図書館研修セミナーの第3回のご案内


◆出版協プレゼンツ/「図書館研修セミナー」第3回

「学校図書館はどんな目で本を選び、どんな本を求めているか?――選書の現場からの報告と提案」(仮題) 講師:全国学校図書館協議会研究調査部長・内海淳氏


すでに申し込みいただいている方は重ねてのご案内になりますが、第3回目の図書館問題の研修会のご案内です。どなたでも、参加していただけます。出版関係者の方々のご参加をお待ちしております。 (7月12日 第1回の図書館研修セミナー、8月21日 第2回の図書館向けの本の作り方(上の写真)は、好評のうちに終了いたしました。)

今回は、実際に本を選定する立場(全国学校図書館協議会)からの現場のお話が伺えます。 図書館へのアプローチ、本づくりのポイントなど、営業、編集との有益な情報を得られます。 図書館の役割が大きくなっております。社内への情報フィードバックの機会になると思います。ご参加いただければ幸いです。  

[研修内容] 全国学校図書館協議会選定(学校図書館向け図書)、よい絵本選定(是非読ませたい絵本)、夏休みの本(緑陰図書)の選定など、学校図書館の充実発展と青少年の読書の振興を図る現場から、出版社と図書館を結ぶ現場の情報を公開します。  

図書館と出版社の情報交換はどうしたらよいか、図書館はどんな本を必要としているか、学校図書館に関する最新の現場情報です。編集/営業問わず、明日の本作り、普及の生きた情報が提供されます。

[開催]9月11日(火)[時間]18:00~20:00(開場17:30)

[参加費]一般2000円(出版協会員者/賛助会員=1000円)

[定員]50名

[会場]小石川運動場会議室(Jr飯田橋駅、地下鉄後楽園駅/歩5分)電話03(3811)4507


[参加申し込み・問い合わせ]一般社団法人・日本出版者協議会(出版協)事務局/水野寛

出版協へメールでお申込みください。

mail: shuppankyo@neo.nifty.jp

113-0033 東京都文京区本郷3-31-1盛和ビル40B

TEL:03-6279-7103/FAX:03-6279-7104


73回の閲覧

最新記事

すべて表示

【セミナー延期のお知らせ】 2020年第3回講座 出版協プレゼンツ・研修セミナー(2月予定)のご案内

下記セミナーにつきまして、4月7日(火)の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染が懸念されている現在の状況を鑑み、延期いたします。 延期後の日程については、詳細が決まり次第、当ウェブサイトでご案内いたします。 [仮題]「いま、日販が取り組んでいる流通改善 つぎの一手◎今年の課題」 2020年2月開催予定 [講師] 上原清一氏(日販ネット営業部部長) *日時/日時場所 決まり

2020年第2回講座 出版協プレゼンツ・研修セミナー(1月31日)のご案内

[仮題]楽天は本の流通・プロモートをどのように考えているか     御社が抱える問題の解決の一助に [講師] 安川康成氏(楽天株式会社ブックス事業部パッケージメディア課書籍グループ) ブックサービス株式会社(クロネコヤマト)から楽天株式会社へ移籍。楽天ブックスの出版社相談、プロモート担当として出版流通・販売に精通する。 ●楽天による大阪屋栗田の合併、アマゾンの進出など、出版界には大きな変

2020年第1回講座 出版協プレゼンツ・研修セミナー(1月22日)のご案内

[仮題]『アジア各国に、御社の版権ビジネスを広げていくために』(新年第1回講座) [講師] 服部航平氏(イングリッシュ・エージェンシー・ジャパン) ●海外刊行物の版権購入、翻訳一辺倒だった出版が、中国、韓国、台湾などのアジア地 域を中心に、版権を販売する動きが活発になってきました。出版協の会員社の中でも、小規模出版社で、旧刊・新刊あわせて、年間20、30点の版権を当該地域に販売している事例

一般社団法人 日本出版者協議会

旧:出版流通対策協議会(流対協)

〒113-0033 東京都文京区本郷3-31-1 盛和ビル40B

TEL:03-6279-7103/FAX:03-6279-7104

www.shuppankyo.or.jp

e-mail:s h u p p a n k y o @ n e o . n i f t y . j p 

電話:水曜日 10:00~16:30 FAX・メール:随時対応します)

© 2018 一般社団法人 日本出版者協議会