「版権ビジネス研修会」のご案内

最終更新: 2019年6月4日

[演題]自社の本を海外でどう売るか――版権ビジネスの現状とノウハウ



<企画趣旨>

欧米では、いまだに英文を中心とした海外版権を日本が買い入れるのが主で、日本の出版物が海外で売れるケースはまだまだ少ないのが現実です。

しかしいまや、アジア(中国、韓国、台湾、タイ、マレーシアなど)の版権市場では日本の出版物がたいへん注目され、実用書から専門書、フィクションまで引き合いが盛んになっています。

版権購入一辺倒の欧米版権市場とアジア版権市場の違いとは何か。アジア市場での版権販売はどのように行われているのか。いまあなたの会社の出版物がアジアで売れるかもしれない。その版権売買の現状から、売るためのテクニック・ノウハウ、注意すべき点まで、版権売買という営業分野を開拓するための、すぐに活用できる情報が公開されます。

どうぞ皆様、この機会をお見逃しなきよう、ご参加ください。

                               出版協企画委員会


[講師]浅川まどか氏

(株式会社 本の絆 代表取締役)


1986年、株式会社ダイヤモンド社に入社。雑誌編集、書籍編集を経て、2000年から同社海外著作権売買専任。フランクフルト、ロンドン、BEAなど各国のブックフェアへの参加。2005年~2009年まで北京ブックフェアに5年連続自社ブースを出展。アジア圏(韓国、台湾、中国、タイなど)に数多くの日本語書籍の著作権を販売し、欧米への著作権販売にも貢献。

2009年にダイヤモンド社を退職し、同年、株式会社 本の絆を設立。著作権売買の実務に精通し、語学力および交渉力を含めたコミュニケーション力には定評がある。特にアジア圏の出版業界の人脈が豊富で、取引相手国のニーズおよび現地出版社に関する情報を常に更新している。

2010年、東京国際ブックフェアでは「海外版権販売」の講師としてセミナーを行い、大好評のうちに終了。


[研修会開催日]7月19日(金)

[時間]18:30〜20:00(開場18:00)

[参加費]一般2000円(出版協の会員/賛助会員=1000円)

[定員]50名(予定)

[会場]小石川運動場会議室

[住所]東京都文京区後楽1-8-23

[参加申し込み・問い合わせ]日本出版者協議会・事務局/水野

[TEL]03-6279-7103

[FAX]03-6279-7104

[メール]shuppankyo@neo.nifty.jp

0回の閲覧

一般社団法人 日本出版者協議会

〒113-0033 東京都文京区本郷3-31-1 盛和ビル40B

TEL:03-6279-7103/FAX:03-6279-7104

www.shuppankyo.or.jp

e-mail:s h u p p a n k y o @ n e o . n i f t y . j p 

電話:水曜日 10:00~16:30 FAX・メール:随時対応します)

© 2018 一般社団法人 日本出版者協議会